はるり銀花は、川越の歴史ある店蔵“陶舗やまわ”の2階にある
手しごとの工芸品ギャラリーです

企画展のご案内

うるし工房然nen 菅原利彦
静かな時間─山あいの工房より─


開催期間:2016.5月20日(金)〜31日(火)
<静かな時間─山あいの工房より─>のタイトルでみなさまにお届けする企画展が始まります。
長野県高遠の漆作家 菅原利彦さんの渋くてモダンな漆の数々に奥様の久美子さんの 仕覆がやわらかさを加え、うれしい展示に。ゲスト参加は三垣祥太郎さんの吹きガラス。偶然にも若いお二人は岡山のご出身。日本の素晴らしい手仕事をお楽しみ下さい。
We are going to hold the new exhibition <Urushi work by Toshihiko Sugahara> Urushi means Japanese lacquer for vessel. For example bowls ,box, dishes,cups......they are so cool and strong !